ライフスタイルクリエイターズ

参考にしたい書道家・書家の美しいWEBデザインまとめ5選

20160510_img01
こんにちは。
WEBデザイナーの翼です。

今日はタイトルにもある通り、
書道家・書家の美しいホームページをピックアップしました。

書道家のホームページって、なかなか制作する機会がないとは思うのですが、
ぼくの周りには何故か書道家の人が多く、今までお二人のホームページを作成しました。

その時の経験から、書道家のホームページを作る上で抑えるべきポイントと、
参考になりそうなサイトを選びました。

書道家・書家のホームページを作る上で抑えるべきポイント

書道家といっても、一概にこうだ!とはまとめられません。
まず最初に理解しなければいけないのは、その書道家がどのような作品を創作するか?

「書」といっても、可愛らしい字を書く人もいれば、情熱的で躍動感のある字を書く人もいます。

どんな字を書くかによって、
同じ書道家でも、まったく違ったデザインになると思います。

そして、その書を誰に販売したいのか?という点です。
これはサイトを作る上ではすべてに共通しますが、ターゲットが誰なのかということです。

・路上で詩を販売しているのか?
・店舗などの看板の依頼を受けているのか?
・1作品数十万円の値がつく書を販売したいのか?

書の作品は、書道家の方がご自身で値段をつけています。
その価値をどうすればサイト上でも表現できるのか?
ここは大きなポイントだと思います。

それでは実際に5人の書道家の方のホームページをピックアップします。

書家 紫舟 SISYU

書家 紫舟 SISYU
http://www.e-sisyu.com/

(おそらく)最近リニューアルされた書家 紫舟さんのホームページです。
トップページでは動画を使用しており、動きがあるので、
文章や写真と比較しても、訴求力や高いインパクトがあります。

白を基調としたデザインです。

柿沼康二 公式サイト(書家/書道家/現代美術家)

柿沼康二
www.kojikakinuma.com/

書道家・柿沼康二さんのホームページです。
こちらはトップページは横幅いっぱいのスライドショーを使用しています。
クオリティの高い大きな写真で、
個展の様子(?)を伝えており、一瞬でその世界観に引き込まれます。

白を基調としたデザインです。

書道家 末次由佳

末次由佳
http://suetsugu-yuka.com/

大阪を中心に活動する女性書道家の末次由佳さんのホームページです。
こちらも紫舟さん同様、トップページにフルスクリーンの動画を使用しています。
とてもクオリティの高いプロモーションビデオも用意しています。

雄大な自然を取り入れた大胆なデザインです。

書家/墨象作家 宮村弦 Official Website

宮村弦
gen-m.jp/

作品の特徴である白と黒のコントラストを活かしたデザインのホームページです。
ファーストビューでは、インパクト大の作品にカーソルを合わせると横スクロールする仕掛けがあります。

白を基調としたデザインです。

書道家 朴井義展

朴井義展
http://bokui-yoshinori.com/

書道家 朴井義展さんのホームページです。
こちらは他の4つより、”わかりやすい”デザインとです。
書道家は「アーティスト」ではありますが、ターゲットは「アーティスト」ではありません。
誰に届けたいのか?が、明確に伝えられています。

白を基調としたデザインです。

まとめ

それぞれ個性のある書の「作品」が主役になるように、
白を基調としたデザインのホームページが書道家には多いように感じました。

また、動画を使った書道家の方が多かったです。
作品を創作している様子や、書き手がよくわかるものなど、
今後、さらに多くの方が動画を取り入れていくのかもしれませんね。

フリーランスパパ@神田 翼

神田翼

フリーランスのWebデザイナー神田 翼です。2児の父親。パパでも子育てがしたいという思いから、フリーランスに。

カテゴリー

トップへ戻る