ライフスタイルクリエイターズ

パパ・ママいつから呼ぶ?パパとママではトーンが違うんだけど?

20160510_img11
こんにちは!
フリーランスパパの翼です。

今日は、赤ちゃんが「パパー!」「ママー!」と呼んでくれることについて。

うちは、ちゃんと言ってくれたのは生後10ヶ月〜11ヶ月頃。
それまでにも、パッ!パッ!とかは言っていたんですが、こっちを見ていませんでした(笑)

ぼくは子供が生まれた時から、娘にむかって「パパだよ〜パパだよ〜」と、
頭にこれでもかってぐらいに練りこんでました(笑)

大きくなってもず〜っと呼んでもらおうと毎日頑張ってました(笑)


この動画は、パパって言われようとしてるけど、
客観的に見ると、ほとんど言ってないよね??のやつです。

自分が親だと、言ってるように聞こえてくるんです。不思議と(笑)

そして、そして、ついに本当に言ってくれたんです!!

なんでそんな声が甘いの?

が、パパって呼んでくれるのと、ママって呼ぶのとでは、
全くトーンが違う!!!

ママって呼ぶ時の娘の声が、甘い!!笑

何だこの違い??

まずは、動画をご覧ください!!


パパと呼んでもらえた時の動画です。
どうですか?これは呼んでますよねww


次に、ママ。


ママを呼ぶ時のこの甘い声!!!
俺もこれで呼ばれたいな(笑)

自己分析結果

たぶん、たまたまじゃない?とかはなしで、
たぶんパパとママの役割の違いじゃないかな?とか思ってます。

うちの娘は、遊んでほしい時にはパパによってくることが多い。
もちろん、ママの方にも爆速でハイハイしていきますが・・・

ただ、眠い時やおなかが減った時に、パパの方に来ることは皆無。
もうそこは絶対にママじゃないとダメみたいです。

そういう時に、こんな甘い声でママと呼ぶんです。

・・・つまり

無理かな。

お気づきかもしれませんが、
この記事を書いた目的は、ただの自慢です(笑)

パパって呼ばれたことが嬉しすぎて書いてしまっただけでした。

トップへ戻る