ライフスタイルクリエイターズ

フリーのWEBデザイナー3年目の僕の持ち物とPC周辺機器16選

僕はフリーランスのWEBデザイナーとして活動しはじめて、今年で3年目になります。

フリーランスなので、職場はほとんどが「自宅」ですが、たまに打ち合わせで取引先の会社に行くこともありますし、息抜きに近所のカフェで仕事をすることもあります。基本的に移動する際に、フットワーク軽く動けることを心がけて、持ち物を選ぶようにしています。

また、主にホームページ制作をパソコンで行っているので、WEBデザイナー等のパソコンを使ったお仕事をしている人に、少しでも参考になればと思います。今回は、パソコン周辺機器・iPhone関連・カバン・文房具・癒やしグッズの4カテゴリにわけて、アイテムを紹介していきます。


持ち物:パソコン周辺機器

まず、僕の仕事はパソコンがないとできないので、これは必須です。

パソコンで仕事をしている人は世の中にたくさんいると思いますが、僕も1日中パソコンに向かって仕事をしていることがよくあります。すると、姿勢が悪かったり、画面を見すぎたりすると、腰痛や目がしょぼしょぼしたりと、体にダメージが出てくることがたまにあるので、アイテム選びにも気をつけています。

では、実際に紹介していきます。

1.Macbook Pro13インチ

パソコンは1台のみ。Macbook proの13インチです。1年ほど前までは、Macbook airの13インチ1台で仕事をしていました。デスクトップではなく、ノートパソコンを使い続ける理由は、やはりどこでも場所を選ばすに仕事ができることです。

デスクトップのほうが仕事がしやすいかなと思ったことは何度かありますが、同じ場所でしか仕事ができないとなると、もう1台ノートパソコンを持つ必要があると思うので、正直微妙な選択です。

2.Spinido アルミニウム製 MacBookノートPCスタンド silve

最近購入した商品ですが、これがノートパソコンでも快適に仕事をし続けるためのマストアイテムです。ノートパソコンを使うときの姿勢が問題なのですが、かなり猫背になり、骨がまがっている状態になります。

そこで、このPCスタンドを使用して、画面の高さを目線と同じにすることで、首や肩こりがなくなりました。


3.Magic Mouse 2

Macを使用している人で、Magic Mouseが使いにくいと言う人もいますが、僕はもうこれなしでは仕事ができません。PhotoShopを使った細かい作業も、Magic Mouseでちょちょいのちょいです。


4.Magic Keyboard

Magic Keyboardはワイヤレスのキーボードです。普通にMacbookだけなら、必要ないのですが、僕はPCスタンドを使っているため、別でキーボードを準備する必要があります。

Macで使用できるワイヤレスキーボードは、他社製品で安価なものが他にも多数ありますが、やはり純正のキーボードに慣れているので、妥協せずにappleの公式サイトで純正品を購入しました。


5.I-O DATA Wi-Fi 無線LAN ルータ 中継機

数ヶ月前に購入した商品ですが、我が家はWi-Fiのルーターが1階にあります。仕事部屋は2階にあります。この中継器を購入する前から、
度々Wi-Fiの調子が悪くて、仕事部屋ではよく切れるようになってしまいました。

そこでこの中継器を購入してみたのですが、これは神ですね。本当に。Wi-Fiがサクサクで全然切れることなく、快適に仕事ができるようになりました。もっと早く買っておけば良かったー!ちなみに「I-O DATA」の中継器を購入した理由は、ルーターが同社のものだったからです。


6.Bluelounge Kickflip MacBook Pro用フリップスタンド

これは先ほど紹介した「PCスタンド」を使用していない時に活躍するフリップスタンドです。タイピングしやすい角度に調節できるスタンドになっており、長時間使用するとパソコンが熱くなってくるというのも解消できます。

ブログでも紹介したので参考にしてみて下さい。(こちら)


スポンサードリンク



持ち物:iPhone関連

仕事にもプライベートにも必須アイテムの「iPhone6」を使用しています。写真や、スケジュール、仕事の進捗、データ(DropBox)、連絡(LINE・メール)など、様々なものを管理できるツールなので、これなしでは仕事はできないでしょう。

そんな重要なアイテムのiPhoneですが、画面がバッキバキに割れている人をよく見ます。僕は仕事柄、お客さんに自分のiPhoneの画面を見せてスマホ表示等の説明をすることもあるので、画面がバッキバキでは格好がつきません(笑)

修理するのにも、なかなかの費用がかかってくるので、事前に対策しようと思い、ケースや保護シートなどを色々探して選びました。

7.バンカーリング

よくつけている人を見かけて、気になって僕も購入してみました。正直、買う前と買った直後は、レビューとしては星2ぐらいでした。

何と言っても、見た目が悪い(笑)スマートで洗練されたデザインのiPhoneに、こんなものつけるかフツー!?!?!?
と、ずっと思っていました。置いた時も、がたがたするし、絶対ダメ!!と思っていましたが、使ってみるとね、もう。

虜です。手放せません。本当におすすめ(笑)


8.【Spigen】iPhone6 ケース ウルトラ・ハイブリッド

iPhoneのケースは特にこだわりはなく、おしゃれなものというよりかは、頑丈で守ってくれるものというのを第一に。あとは、シンプルでiPhoenのデザインを損なわなければ、尚良しという感じです。

そこで選んだのが、Spigenというブランドのクリアケース。これのケースの良いところは、下部のイヤホンジャックやスピーカーのところまでケースがあるので、傷つかない。ただ、少しだけ分厚いので、慣れるまでは少し厚みを感じてしまいました。


9.OAproda iphone6/6s強化ガラスフィルム

これは完全に画面バッキバキ対策です。今まではペラペラの保護シートを貼っていましたが、これは強化ガラスなので、かなり頑丈です。

僕の妻にも同じものを買って、貼ってあげたのですが、直後に2箇所強化ガラスが割れていました。つけててよかった~(笑)


10.Anker プレミアムライトニングUSBケーブル0.9m

ライトニングケーブルは純正品ではなく、ダイソーで購入できる商品をずっと買っていました。同じ充電できるものなら、ダイソー商品でも十分と思っていたからです。

でも、ダイソーのケーブルはなんせよく壊れる。使い方が悪いのかもしれませんが、寿命が非常に短いのです。

それがかなりのストレスだったので、急速充電が可能で、データ転送もできるものを探して、Amazonやネットで調べてレビューの高かったAnkerのライトニングケーブルを購入して使っています。


11.Anker 24W 2ポート USB急速充電器

こちらもAnkerの製品で、コンセントから充電をするための急速充電器です。やっぱり、急速充電器を使うと、充電速度がものすごく早いです。外出1時間前に、iPhoneの充電が残りわずか・・・あちゃー!という時でも、これがあれば安心ですね!


スポンサードリンク



パソコン用バックパック・文房具

パソコンを入れて持ち歩くバックパックは、Macbookを収納できるケース付きのもので、かなり重たくなってしまうので、やっぱりバックパック(リュックサック)が1番ですね。

文房具に関しては、持ち物のほとんどはデジタル機器ばかりなのですが、時々さっとなにかをメモしたいときや、簡単なラフデザインなどは、アナログがいいです。文房具は数は持たずに、使うものだけをカバンの中にいれています。

12.patagonia バックパック 26L

僕の大好きなアウトドアブランド、パタゴニアのバックパックなのですが、内側にPCが収納可能なポケットがあります。PC収納可能なバックパックを結構探しましたが、どれも気に入らず、格好良いものがあまりなかったので、パタゴニアのカバンを見つけたときは即決でした。

使用して半年ほど経ちますが、これがダメになったら同じものをリピートするかもしれません。


13.エレコム インナーバック 衝撃吸収 ZEROSHOCK

Macbook proを収納するようのパソコンケースです。僕は大切なパソコンが壊れてしまわないように、パタゴニアのバックパックのPC収納用ポケットの中に、このZEROSHOCKのケースをねじこんでいます。笑かなりサイズはジャストフィットで、きつめですが、パソコンの安全面を考慮すると、これで安心できます。

普通に、こんなことをせずにパタゴニアのバックパックにPCを収納している人もたくさんいると思いますが、参考までに。


14.デルフォニックス ロルバーンポケット付ノートXL

唯一携帯している紙は、このノートです。サイズはXLで、用紙は方眼紙です。仕事上、WEBサイトの設計図などを書いたりすることがあるので、方眼紙が気に入っています。


15.LAMY ラミー ボールペン

ボールペンは主にこれを使っています。インクが出なくなった時に焦るので適当なボールペンもいくつか所持しています。
LAMYのボールペンは見た目もいいですが、やっぱり書きやすいです。人気なだけある!ちなみに僕の持っているのは水色です。


癒やしグッズ

やっぱりパソコンに向かって仕事をしていると疲れてくるので、目や腰・肩などに効くグッズは外せません。

16.パナソニック 目もとエステ リフレタイプ

この商品、本当にすごいです。すごく目がつかれたときに、この目もとエステを使うと、一瞬で爆睡できます(笑)

エステグッズという感じではなく、目もとにアイマスクを付けて、若干振動します。そして、温めてくれる機能もあるので、それはもう快感です。もし、15分間しか休憩時間がない時に、この目もとエステをつけて15分休憩すれば、1時間ぐらい寝たんじゃないかと錯覚に陥るほど回復します。


最後に

WEBデザイナーや、フリーランスというものに限定しての紹介という感じからは少しズレてしまったかもしれませんが、少しでもみなさんの参考になればと思います。またお気に入りのグッズが増えたら追加していきたいと思います。

トップへ戻る