ライフスタイルクリエイターズ

神田 翼 (管理人)のプロフィールはこちら

【ロリポップ編】WordPressのメディアアップロードサイズを2MBから20MBにあげる方法

スポンサーリンク

こんにちは、フリーランスパパの神田翼(@tsubasa_lsc)です。

ロリポップのサーバーを使用していて、WordPressでブログ運営を行っている方に役立つ情報です。


メディアから画像をアップロードしたら、「このサイトのアップロードサイズ上限を超えています」というエラーメッセージが出ました。文字通り、画像のファイルサイズが大きすぎたということです。


「このサイトのアップロードサイズ上限を超えています」を解決する2つの方法

1つめは画像の縦幅・横幅を小さくしたり、低画質にして、画像のファイルサイズを抑える方法です。

2つめは、アップロードできる上限を増やす方法です。今回は2つめの上限の増やし方をご説明します。WordPressの基本のアップロード上限サイズは2MBです。これが意外と小さいので、「このサイトのアップロードサイズ上限を超えています」というエラーメッセージが出たことがある方は多いのではないでしょうか?今回はこの最大アップロードサイズを20MBに変更する方法です。

記事を読み進める前に注意

この説明はロリポップ限定です。なぜロリポップ編しか説明しないかというと、本来は聞いたことのないような名前のファイル(php.ini)をイジって、アップロードサイズを変更しないといけないのですが、ロリポップは初心者に優しいサーバーなので、設定画面から簡単に変更できるからです。誰でもできますよ!



ロリポップで20MBにアップロードサイズを変更する手順

ロリポップの管理画面にログイン→左サイドバーの「サーバーの管理・設定」→「PHP設定」をクリックして下さい。

所持しているドメインが一覧で表示されているので、ブログを運営している該当のドメイン右横の「設定」をクリックして下さい。

php.iniの設定というページが開きます

下の方にスクロールして「そのほか」の設定項目からupload_max_filesizeを2Mから20Mに変更して下さい。

最後にページ最下部の「php.iniを設定する」をクリックして完了です。

スポンサーリンク

WordPressのメディアを開いて確認しましょう

最大アップロードサイズが20MBに変更されています。これで完了です!

ロリポップのレンタルサーバーは、扱いやすいので初心者には非常におすすめです。

デザイナー/フリーランスパパ@神田翼
神田翼

フリーランスのWebデザイナーの神田 翼です。2児の父親です。父親でもガッツリ子育てがしたいという思いから、フリーランスとして働くことにしました。このブログではフリーランス・子育て・WordPress・ブログ運営のことを書いています。(プロフィール)

最新の記事一覧

月別表示

トップへ戻る