ホームページ制作のライフスタイルクリエイターズ|神田翼|フリーランスWebデザイナー

神田 翼 (管理人)のプロフィールはこちら

WEBデザインを独学で習得した現役WEBデザイナーおすすめの本8冊

こんにちは、フリーランスパパの神田翼(@tsubasa_lsc)です。


僕はフリーランスでホームページ制作をしているWEBデザイナーです。今年で4年目ぐらいになりますが、WEBデザインの多くは本から学びました。インターネットでも便利に検索できる世の中ですが、なにから勉強すれば良いか分からないという状態では、インターネットで何を検索すれば良いか分かりません。1から始める場合は、本に書いてあることを1ページから順番に読み、手順を追って学んでいくことが最適だと思います。

今、僕は1人でホームページ制作を行っています。「打ち合わせ」「サイトの構成・企画」「デザイン」「コーディング」「WordPress構築」「運営サポート」まで行っています。もちろん本を読んだだけで、今仕事ができているわけではなく、トライアンドエラーを繰り返して自ら学んできました。しかし、基礎知識は「本」から習得したことは間違いないです。少し情報が古いものもあるかもしれませんが、

WEBデザインに興味がある、これからホームページ制作をしてみたいという方のお役に立てればと思います!

スポンサーリンク

デザインとは何か?を知るためのデザイン基本書

1冊目、ノンデザイナーズ・デザインブック

ノンデザイナーズ・デザインブックは、もう20年ぐらいずっと売れ続けている良書です。デザイナーでない人のための、デザインの定番基本書なので「デザインってなに?」という方には最適です。デザインってセンスじゃなくて、まずは「知識なんだ」と最初に学んだ1冊です。書いてあることを学べば、なぜこのレイアウトが美しいか?が感覚ではなく、論理的に分かるようになります。


2冊目、なるほどデザイン

こちらもノンデザイナーズ・デザインブックと同じく、「デザインとは?」について知るための1冊です。ノンデザイナーズ・デザインブックよりも、ビジュアルが豊富でとても分かりやすく作られていますので、初めての方にはこちらの方が読みやすいかもしれません。かっちりしたデザイン学習の本ではなく、図解なども多いので、情報量が少ないというレビューもありますが、非常に分かりやすいので読みやすいです。


まずはHTML&CSSの基礎をマスター

3冊目、HTML5/CSS3モダンコーディング

3つのデザインスタイル、「スタンダードレイアウト」「グリッドレイアウト」「シングルページレイアウト」を適用した3つのサイトを作りながら学ぶことができるので、基礎が身につくと思います。※こちらの本は購入していません HTML&CSSはどの本を見て学んだか忘れてしまいました。


WordPressの知識を深めたい!オリジナルテーマを作成できるようになるための本

4冊目、WordPress 3.x (速習デザイン)

WordPressのテーマを1から自分で作ってみたいという人向け。まったくはじめての人でも、この本に書いてある通りに作ってみると、自分だけのWordPressサイトを作ることができます。僕が初めて購入したWordPressの教材はこれでした。ファイルをダウンロードして、本の通りに作ってみると、本に書いてあるのと全く同じ、立派なサイトを1つ作ることができました。これでWordPressのテーマの作り方や、構造などを学ぶことができたと思います。2012年に書かれた本なので情報が少し古い部分があるかもしれませんが、基礎の基礎としては非常に分かりやすいです!


5冊目、本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書2

WordPressの教科書「2」というだけあって、超基本的な部分の説明などは省かれています。僕はこの本をある程度WordPressのテーマを作成できるようになってから購入したので、新しい知識をプラスするため・・・という意味では購入して良かったです!2冊目、3冊目におすすめの本です。このシリーズは1もあるので、そちらも良いかもしれません(これは購入していないので分かりませんが…)。


jQueryを使ってみたい・・・まずはこの本がおすすめ

6冊目、jQuery最高の教科書

jQueryについては、この1冊しか購入したことがありません。「jQuery」ってよく聞くけど、全くわからないから使えないし・・・でもスライダーとか入れてホームページに動きをつけてみたい!と思って買ってみました。この1冊を読んで学んで、そのあとは自分が必要なjQueryをインターネットで検索して、ホームページに使えるようになりました。なにがなんだか分からないという人は、まず買ってみて、載っている内容のものをやってみると良いと思います!


サイトの分析は必須!SEOやGoogleAnalyticsでおすすめの本

7冊目、成果を出し続けるための王道SEO対策実践講座

お客さんにSEOに関して聞かれることが多くなってきたので、ある程度は勉強しておこうと思って購入した1冊です。78個のテクニックが掲載されているので、ひとつずつクリアしていけるので分かりやすかったです。


8冊目、できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

ホームページの運営を行うようになって、Googleアナリティクスの使い方や知識を深めたいと思って購入しました。ページ数が多く情報量が非常に多いのですが、「逆引き」できるので分からない時に辞書のように使うと良いなと思って、レビューの高かったこちらの1冊を持っています。


最後に

1人でホームページ制作を請け負うためには、営業などを省くと・・・HTML&CSS、Photoshop、Java Script、WordPress、SEO、Analyticsなどを学ぶと良いのかな?と思っています。僕なりのやり方なので、絶対これが正しいとは言い切れませんが、ひとつの参考程度になればと思います。紹介した本の中にPhotoshopの参考書はありませんでしたが、これはインターネットで検索したり、ソフトを触っていく中で覚えられました。

スポンサーリンク

デザイナー/フリーランスパパ@神田翼
神田翼

フリーランスのWebデザイナーの神田 翼です。2児の父親です。父親でもガッツリ子育てがしたいという思いから、フリーランスとして働くことにしました。このブログではフリーランス・子育て・WordPress・ブログ運営のことを書いています。(プロフィール)

最新の記事一覧

月別表示

トップへ戻る