ライフスタイルクリエイターズ

神田 翼 (管理人)のプロフィールはこちら

プラグインを使ってWordPressとプラグインを自動更新をする方法

スポンサーリンク

こんにちは、フリーランスパパの神田翼(@tsubasa_lsc)です。


今回はWordPress本体と、プラグインやテーマを自動で更新する方法をご紹介します。

初期設定では、WordPress本体、プラグイン、テーマは「手動更新」です。管理画面に未更新のマークがいくつも溜まっている人は結構たくさんいると思います。意外とWordPress本体とプラグインのアップデートって多いんです。その度に、いちいち手動で更新する作業は本当に必要か?そんな面倒くさがりなあなたのために、自動で更新できるプラグインを保証介します。

プラグイン導入(自動更新)前に知っておいてほしいこと

WordPressは非常に優れたシステムです。ではなぜそれぞれののアップデートが手動更新が初期設定なのか?これはアップデートには多少なりとも危険が伴うからです。危険というキーワードを聞いて、初心者の方はビクビクするかもしれませんが、情報として知っておいたほうが良いことなので説明します。

実際に僕が経験した不具合

WordPressのサイトに、関連記事を表示するプラグインを導入していました。そのプラグインはもう数カ月以上使用しており、レビューも非常に高く、WEB界隈でも人気の高いプラグインでした。

ある時プラグインのアップデートのお知らせが複数きており、内容も確認せず「すべて更新」とボタンを押して数秒待っていました。すると、画面にエラーコードが表示されてしまって、管理画面にログインすらできなくなりました。WEBサイトの方は閲覧可能でしたが、管理画面にログインできない状況では、エラーの原因を突き止めることができない!?と冷や汗をかきました。

結局、対処法としてはFTPソフトでプラグインが置かれているフォルダを開き、まずすべてのバックアップを取得して、ひとつずつ削除してログインを繰り返して、問題のあるプラグインを突き止めました。このプラグインをフォルダごと削除して、別の関連記事用のプラグインを導入して問題は解決しました。

いかがですか?

WordPressを使用しているすべての人に、同じようなことが起こる可能性があります。僕が行った対処法が理解できないと思う方もたくさんいると思いますので、自動更新というのは便利ですが、危険なことも含んでいます。

ベストな選択は、しっかりバックアップをとった上で、すべての更新を行うというのが良いと思います。でも自動で更新したい!という方のために紹介します(笑) バックアップをしっかり取った上で、自己責任で行って下さいね!

WordPressとプラグインを自動更新できるプラグイン

Advanced Automatic Updates」というプラグインです。リンク先にとんでZIPファイルをダウンロードするか、プラグインの新規追加の検索窓からインストールしてください。

このプラグインは最初から日本語に翻訳されているので、非常に分かりやすいです。インストールして有効化できたら、管理画面→設定→アドバンスド自動更新をクリックして、設定画面を開いて下さい。

すると、下記のような画面がでてくると思います。


重要な設定:WordPress本体

設定で重要なポイントは、WordPress本体のマイナーバージョンアップとメジャーバージョンアップの部分です。これはプラグイン側からもマイナーバージョンアップが推奨されていますので、こちらにしておく方が良いと思います。

マイナーバージョンアップとは、ソフトウェアやハードウェアなどの小幅な改訂のこと。どの程度の改訂をマイナーと呼ぶかは基準があるわけではなく、作り手の意図による。旧版にいくつかの細かい機能が追加されたり、性能が若干向上した場合などにマイナーバージョンアップが行われる。
参照:IT用語辞典


メジャーバージョンアップとは、ソフトウェアやハードウェアなどの大幅な改訂のこと。どの程度の改訂をメジャーと呼ぶかは基準があるわけではなく、作り手の意図による。旧版からユーザインターフェースが大きく変更されたり、目玉となるような大型の新機能が追加されたり、性能が劇的に向上した場合などにメジャーバージョンアップが行われる。
参照:IT用語辞典


その他の設定:プラグインとテーマ

プラグインを自動更新にしますか?
テーマを自動更新にしますか?
それぞれチェックをいれると、自動で更新されるようになるのでお好きな方を選んで下さい。

以上で設定は完了です。

スポンサーリンク

最後に

アップデートは危険と、最初に書きましたが、何年もWordPressを運営してきて、1,2回ぐらいしかこのような不具合が起きたことはありません。基本的には非常に優秀ですので安心して使うことが出来ます。問題は、事前に不具合が起きた時の対処をしておくことです。その時にしっかり対応してもらえるプロの方が周りにいるか?契約しているサーバーでバックアップの有料オプションに加入しているか?様々な対策はあると思います。事前の対策はしっかり行っておきましょう!

デザイナー/フリーランスパパ@神田翼
神田翼

フリーランスのWebデザイナーの神田 翼です。2児の父親です。父親でもガッツリ子育てがしたいという思いから、フリーランスとして働くことにしました。このブログではフリーランス・子育て・WordPress・ブログ運営のことを書いています。(プロフィール)

最新の記事一覧

月別表示

トップへ戻る