ライフスタイルクリエイターズ

神田 翼 (管理人)のプロフィールはこちら

さくらのレンタルサーバーでWordPressをクイックインストールする方法!

スポンサーリンク

こんにちは、フリーランスパパの神田翼(@tsubasa_lsc)です。


WEBサイト作成の仕事で、必要になって調べたので誰かの役に立つように書き残しておきます。今回はタイトル通り、「さくらのレンタルサーバーでWordPressをクイックインストールする方法」を画像つきで誰にでもできるように解説していきます。

こんな方に役立つ記事 さくらのレンタルサーバーを使用
WordPressをさくらで使いたい
データベースの作成って何?
大まかな手順としては、データベースの新規作成→WordPressのクイックインストールで完了なので、非常に簡単です。では、いってみましょう。

データベースの新規作成を行う

1.さくらのコントロールパネルからログイン

https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/

ドメイン名とパスワードが必要です。

2.サイドバーの「データベースの設定」をクリックして下さい。



3.「データベースの新規作成」をクリックして、新しいデータベースを作成



4.データベースの情報を入力する

記載する情報は、画像のとおりに。最後に「データベースを作成する」をクリックして下さい。


5.作成したデータベースの情報を保存する

パスワード等、今後必要になってくるデータもありますので、この情報はどこかに保存しておいてください。


PHPのバージョンを確認する

1.PHPの言語に関する設定を開く

管理画面トップに戻り、左サイドバーの「PHPの言語に関する設定」をクリック


2.PHPのバージョンの選択をクリック



3.PHPのバージョンを変更する

「標準のPHP[PHP7](推奨)」を選択して、変更をクリック


スポンサーリンク

WordPressのクリックインストールを行う

1.クイックインストールをクリックする

管理画面トップに戻り、左サイドバーの「クイックインストール」をクリック


2.ブログをクリックする



3.WordPressをクリックする



4.WordPressのインストールを行う

事前に作成したデータベースの情報をここで入力します。「データベース」で、先ほど作成したデータベースを選択、「パスワード」は先ほど作成したデータベースのパスワードを入力します。


5.インストール完了

あとはWordPressの初期設定画面が開きますので、順に入力していけばOKです。

これですべての作業は終了です!

最後に

今回の作業どおりに行ってもらうと、WordPressのサイトのトップページは、
「http://ドメイン/wp」といった感じになります。

「wp」を省いてドメイン直下に入れる方法は下記のページの方が詳しく説明されていますので、こちらを参考にして下さい。

デザイナー/フリーランスパパ@神田翼
神田翼

フリーランスのWebデザイナーの神田 翼です。2児の父親です。父親でもガッツリ子育てがしたいという思いから、フリーランスとして働くことにしました。このブログではフリーランス・子育て・WordPress・ブログ運営のことを書いています。(プロフィール)

最新の記事一覧

月別表示

トップへ戻る