ライフスタイルクリエイターズ

旅に最高の刺激を!今、旅人が読むべき旅雑誌7選

img27 どうも、翼です。この前、大きな書店で「トラベルコーナー」に行き、なにかおもしろい本はないかな〜と探していました。その時に、旅雑誌がズラッと並んでいて、今こんなにもおもしろそうな雑誌がたくさんあるのかと少し驚きました。そこで今回は旅に最高のインスピレーションをあたえてくれそうな、今、旅人が読むべき旅雑誌をピックアップして紹介したいと思います。



美しきものを伝えるトラベルカルチャーマガジン TRANSIT

TRANSIT
H1-4_TRANSIT_27_A_fix_–ß_ol
TRANSITは圧倒的なデザイン性が魅力のひとつ!今まで興味のなかった国の特集であっても、本の表紙を見て、中身をパラパラっと見てすぐに買ってしまうことがよくあります。世界の美しい風景、ファッション、食、音楽を“旅”というフィルターを通して紹介しています。



日常に新しい世界を!女性向けライフスタイルマガジン BiRD

BiRD
img21
ライフスタイル全般に興味をもち、好奇心旺盛で感度の高い女性に向けた、“旅” がキーワードのライフスタイル・マガジンです。“Life’s a Journey”をテーマに、旅を、ファッションや食、音楽やアート、インテリアといった暮らしにまつわるすべての日常とつなぐ雑誌。



本当の豊かさを見つけるためのライフスタイル誌 TruNatt(トゥルナ)

TruNatt
img22
2013年9月28日創刊の雑誌です!!ターゲットは、山、海、森、空、エコ、デザイン、手作り、自然、オーガニック、旅、仲間、家族といったものが好きな人たち。でも、“自然を感じること、自然でいられること” を嫌いだという人がいるでしょうか。そう、今の時代のみんながこの本の読者。毎日の生活を少し丁寧に、そして未来を豊かなものに変えていきたいとひそかに思っている人たちでもあります。



地上で読む機内誌 PAPER SKY

PAPER SKY
img25
『PAPERSKY』は、日本発の世界を旅するトラベルライフスタイル誌。「地上で読む機内誌」をコンセプトに、読者を架空の旅へと誘うコンテンツを提供するメディアです。キーワードは Ethno- Travel(エスノ・トラベル)という新しい旅への入り口。例えばエスノ・ボタニストが植物を見るように、『PAPERSKY』は「人」とその背景 にある「場所」に関心を持ち、さまざまな国や街の自然、文化、人々のライフスタイルを、一味違った視点から紹介することで、旅を豊かにするス トーリーを伝えています。



まだ見ぬ風景に出会う旅へ SCAPES(スケープス)

SCAPES
img26
それぞれの人がいま目にしている風景、それは過ごしてきた時間や数知れぬ出会い、そうしたものによってつくられています。一方で、目にしたことのない風景が、世界にはたくさんある。知ることで広がる、新鮮な心の風景もあります。旅は人生の好奇心そのものなのかもしれません。そんな好奇心に応える雑誌、それがScapesです。



旅に暮らし、暮らしを旅する雑誌 Coyote(コヨーテ)

Coyote
img24
「コヨーテ」は、2004年の創刊以来、「人、旅をする」をテーマに、星野道夫、沢木耕太郎、柴田元幸、植村直己、谷川俊太郎、ジェリー・ロペスといった賢人達と旅をしてきました。その冒険の鉱脈は秘境にばかりあるのではなく、日常の営みの中にもあります。移動することばかりではなく、一カ所にとどまって繰り返す生活もまた一つの「旅」なのです。



旅に魅せられたあらゆる人々へ贈る雑誌 CREA Traveller

CREA Traveller
img23
CREA Travellerは、文藝春秋が発行している季刊誌です。海外旅行がメインの旅行雑誌/トラベル情報誌で、海外旅行・国内旅行・ビューティ・ファッション・ライフスタイルなどの情報を掲載。写真がきれいで情報量も豊富な雑誌です。



最後に

いかがでしたでしょうか?きっと素敵なインスピレーションがわいてくると思います。今後、もっと気になる旅雑誌があれば、随時アップデートしていこうかと思います。

※記事内の写真・文章は紹介目的のために使用させて頂いております。

フリーランスパパ@神田 翼

神田翼

フリーランスのWebデザイナー神田 翼です。2児の父親。パパでも子育てがしたいという思いから、フリーランスに。

カテゴリー

トップへ戻る