ライフスタイルクリエイターズ

誰にも見られずにWordPressテーマをカスタマイズ「Theme Test Drive」の使い方

Theme Test Drive

どうも!
フリーランスでWEBデザイナーとして働いている翼(@lsc_design)です。

今回はWordPressプラグインで超便利なものを見つけたので、書き残しておきます。


スポンサードリンク



本番環境に影響が出ないように、テーマをカスタマイズしたい

すでにWordPressでブログを書いているお客さんのホームページのリニューアル案件。
今回はリニューアルと言っても、テーマを差し替えてそこからイジイジしていくというもの。

いろいろ調べましたが、

・ローカルに環境を作る
・別ブログを立ち上げる

などの方法がよくあるパターン。
しかし、もうちょっと便利なやり方はないかな?と探していたら、見つけました。


WordPressプラグイン「Theme Test Drive」がスゴイ!

見つけた時、かなりテンション上がりました。
プラグインインストールしてみて、もっとテンション上がりました。

簡単に説明すると、
・実際にブログ(WordPress)は公開状態であり、本番環境に影響を与えたくない
・公開しているものとは別のテーマのカスタマイズをしたい
・裏でこっそりカスタマイズできる
・もちろんカスタマイズ後のデザイン確認もできる

こんな便利なプラグインがあったんです。

とりあえず、インストールしてみましょう。


スポンサードリンク



「Theme Test Drive」をインストール

Theme Test Drive

Theme Test Drive

インストールは上記URLの「オレンジ」のボタンから!
他のプラグインとやり方は同じです。簡単!

インストール後、有効化してもらうと、
サイドバーの「外観」に「Theme Test Drive」の項目が追加されます。


「Theme Test Drive」の設定項目は2つのみ

設定する項目は、下の2つのみです。

1.カスタマイズを行うテーマ
2.アクセスレベル

アクセスレベルについては、下記表を参考にして下さい。

LEVEL10 → 管理者
LEVEL7 → 編集者
LEVEL4 → 投稿者
LEVEL1 → 寄稿者

設定が完了したら、「Enable Theme Drive」をクリックして下さい。
これで誰にも見られずにカスタマイズできます。

カスタマイズが完了したら、「Disable Theme Drive」をクリックすると、本番環境のテーマになります。

Theme Test Drive

トップへ戻る