ライフスタイルクリエイターズ

デジタル断捨離やってみた。たまには必要かも!

20160209_img05

翼(@lsc_design)です。

今日のブログは「デジタル断捨離」という聞き慣れない言葉。
そりゃそうです。いま思いつきで書きました。あるのかないのか知りませんが…


年末の大掃除!気持ちもスッキリ!というのと同じで、
「デジタル断捨離」をしてみると、同じように結構スッキリして使いやすくなりました!

デジタル断捨離って一体何?と、よくわからないと思うので僕がやったことを書いてみたいと思います。


スポンサードリンク



Evernoteのノートを断捨離

Evernoteのホームページには、こんなことが書いてあります。
「自分のすべての作業を行うワークスペース、それが Evernoteです。」


20160209_img06

僕の今までのEvernoteの使い方は、とにかく書きまくる!
そして整理せずに、とにかく新規で書きまくる!

・・・ということは僕のワークスペースは散らかり放題でした。

なので、まずは必要なノートと不必要なノートにわけて削除!
見返してみると必要な物ってほとんどありませんでした。

これからはしっかり整理して、優良なデータを蓄積していきまっす。
見返した時に為になるような。


Twitterのフォローを断捨離

一時期、Twitterのフォロー(自分からする方)が1000を超えてしまって、
自分が発信することはあっても、誰かの情報を見るということはほとんどなくなりました。

そのあたりからTwitterが面白くなくなってきて、ほとんど放置している状態でした。

今回、思い切ってフォローを30にまでしました。ほぼフォロー解除。


20160209_img07

これからのTwitterの使い方は、著名な方々のツイートのインプット!&ラフな感じの適当なツイート発信ですかね。
あまり周りにもTwitterを続けている人も、もう少なくなってしまったので。


iPhoneの写真と動画を断捨離

僕には生後8ヶ月の愛娘がいるので、とにかく毎日iPhoneで写真や動画を撮りまくっています。
なので、自然と容量はいっぱいになりますよね。すぐに!

せっかくの高性能なマシンも「写真を保存するスペース」になってしまっている時期があったので、
端末内の写真は全部消しました。
(娘の写真が可愛くて、削除するのに時間がかかりましたが…)

削除した写真はどこに行ったかというと、
「Googleフォト」というサービスを使い、クラウドに保存しました。
ほぼ無制限に無料で保存できるので、かなりオススメです。


スポンサードリンク



LINEのトーク履歴を断捨離

これも写真と同様に、iPhone内のデータ容量が多いと思い、
ネットで検索したところ、LINEのトーク履歴を削除しすると良いと知りました。

仕事でやりとりしている人以外のトーク履歴は、全部まっさらにしました。
すっきり。


まとめ

今回のデジタル断捨離での気付きは、
どんどん新しいサービスが出てきて、乗り換えまくってきましたが、
やっぱり定番のものにかえってくると、それ1番使いやすかったりします。

ド定番のツールを再度見なおして断舎離して、仕事効率アップに繋げていきましょー。

トップへ戻る