ホームページ制作のライフスタイルクリエイターズ|神田翼|フリーランスWebデザイナー

ブログ運営初心者向け

2018/04/01 2018/05/25

ブログの更新頻度は毎日が正解?初めたばかりの頃に毎日書いた方が良いと言われる理由

スポンサーリンク

こんにちは、フリーランスパパの神田翼(@tsubasa_lsc)です。


ブログを始めたての頃に、誰もが悩むテーマとしてブログの投稿頻度はどのくらが良いのか?があります。今日はどのくらいの間隔でブログ記事を投稿すれば良いかについて書きたいと思います。

まずは1日1記事を投稿しよう

よくインターネットで調べると出てくる数字として、「1日1記事」や「毎日更新」と言われています。毎日ブログを更新して、まずは100記事を目指そうと言うものです。できることなら毎日書く事はすごくいいことです。SEO的にも毎日更新する事は良いですし、記事数が多くなればそれだけ検索に引っかかるチャンスが増えます。

目指せ100記事という数字の根拠

目指せ100記事という数字には、根拠もあります。毎日記事を書くと、最初は文章を書くことが苦手でも、どんどん自分なりの文章の書き方が身に付いてきて、文章が上手くなります。もちろん工夫は必要です。ただ単に「今日はおいしいものを食べたよ!楽しかったです!」みたいなブログを投稿し続けても、全く意味がありません。それでアクセスが伸びるのはアメブロに投稿しているような芸能人だけです。読んでいる人にどうすれば伝わりやすいか?もっと文章を上手く書くにはどうすればいいか?検索で引っかかるためにはどんなキーワードが有効か?などを考えてレベルアップして行くと、自然に記事のクオリティーもあがってくると思います。

また、これだけ記事を更新すると、どんな記事がアクセスが伸びるのかが統計としてわかるようになります。その統計を見て、自分のブログにはどんな読者が訪れているのか?何を求められているのか?がわかるようになります。

100記事を超えたあたりから読者の中に、毎日見てくれるリピーターの方が出てきます。時々コメントをもらえたりすると、ブログを頑張ろうという気になりますし、毎日更新する励みにもなります。

100記事を書けば絶対にアクセスは伸びますか?

100記事を書けばアクセスが伸びるのかと言うのは愚問です。おそらく想像しているようには、アクセスは伸びないでしょう。しかしブログというものは記事を更新して、3ヶ月から6カ月ぐらいは検索に上がってこないことが一般的です。そのため、100記事を書き終わるまでに3ヶ月ほど時間がかかりますので、ブログに何らかの変化が起きてきます。

3ヵ月目で月に1,000円稼げたと言う人もいますし、ブログアクセス数が月間10,000PVを超えたと言う人も出てくるでしょう。

ブログで稼ぐのは難しい=すぐに辞めてしまう人が多い

ブログをやめてしまう人の多くは、一生懸命頑張ってもアクセスが伸びなかったり、一向に稼げなかったりすることで、諦めてしまいます。それは何の変化もないからなのですが、100記事を超えるとブログの面白さに気づくと思います。地道に継続していくことが1番のアクセスアップの方法です。

なので、まずは1日1記事を書いていくことを目標にしてください。そして記事が100本を超えたときに、今後ブログを続けるかどうかをもう一度決めたら良いと思います。

毎日ブログを書くなんて絶対に無理と思った人へ

毎日ブログを書くなんて絶対に無理と思った人は、安心してください。毎日ブログを書くのがおすすめですよと言った僕は、今まで何度も挫折してブログを更新しなくなっています(笑)

やはり続かないものは続きません。本業が忙しくて、そこまで時間を避けない方もたくさんいると思います。僕も同じで、やる気があるときはどんどんブログを投稿するのですが、少し忙しくなったりすると期間が空いてしまいます。少し記事の更新を休んでしまうと、一気にやる気がなくなってしまいます。継続力がないです。これは自分でも認めていますし、分かっているので別の方法で僕はチャレンジすることにしました。

3日に1記事でもOK!あなたのペースで継続してください

2018年の1月からブログを再開したのですが、次こそは絶対に続けるぞという思いで、「3日に1記事を更新する」と言う目標立てました。

それでいいの?と思われる方が、たくさんいると思いますが、ブログを全く更新しなくなるよりはマシです。100記事に到達するまでに、結局は3倍の期間がかかってしまうだけです。それだけ効果が出るのが遅くなりますが、継続力のない僕には3日に1度ぐらいがちょうど良いことに気づきました。ブログが続かなくて悩んでいたりする人は、一度3日に1記事を更新のペースで投稿を続けてみて下さい。
2018年4月から僕は「2日に1記事を更新する」という目標に変更します

2018年1月から、3日1記事を投稿してきましたが、少し余裕があるぐらいだったので、まずは4月中の1ヶ月間は2日に1記事を投稿することにします。無理そうであれば、すぐに3日1度のペースに戻します(笑)

最後に

上記にも書いていますが、100記事を更新したから必ずアクセスが伸びると言う保証はありません。どんなことでも同じですが、どうすればアクセスが伸びるだろうか?と言う疑問を持ち続けて、あなたが工夫し続けられるかどうかです。インターネット上には、山ほど参考になるブログ記事があります。他のブログを参考にして、タイトルの付け方や見出しの書き方を真似してみてください。コンテンツをそのまま丸パクリしてしまう事はダメですので気をつけてください。

ブログで結果を出すためには、何よりも継続することが大事です。毎日ブログを書き続けられる人は素晴らしいですが、別に3日1度でも大丈夫だと思います。結局は、100記事を書いたあたりで「記事の質」が上がってきたり、少しずつブログに結果(変化)が出てくるからです。ライティングの経験がない人が最初から完璧な「質」の記事を書くことは非常に難しいと思います。まずは、数が大切!鍛錬です。最終的には「質の高い記事」を、どんどん投稿できるようになることを目指していきましょう。

スポンサーリンク

デザイナー/フリーランスパパ@神田翼
神田翼

フリーランスのWebデザイナーの神田 翼です。2児の父親です。父親でもガッツリ子育てがしたいという思いから、フリーランスとして働くことにしました。このブログではフリーランス・子育て・WordPress・ブログ運営のことを書いています。(プロフィール)

関連記事

最新の記事一覧